死なないから生きていく

死ぬまで笑って暮らしたい。

静岡伊豆 煌めきの丘 - 後編

前回→静岡伊豆 煌めきの丘 - 前編

 

階段を下りきった。

家の裏山みたいな感じの所へ出た。

 

上から見ていた池らしきところへ行こう。

 

看板があった。

明神池というらしい。池の周りが散歩コースになってる。

わかりづらい地図だ。ここがどこなのかよくわからない。

 

上から見ていたときに池に白い橋がかかっていた。

そこへ渡りに行こう。

 

行けない。

 

 

あっちの海沿いに駐車スペースがあるっぽい。

海水浴とか夏に混みそうな感じする。あっちへ行ってみよう。

 

海へ出ました。

上から見てた山沿いのくねくねはここかー。

特に感慨もない。うちの近くにも海があるし。釣り人がいました。

駐車場は通年有料で700円だそうです。どこで払うのかな。

 

きれいな看板があった。ここは井田地区(いたちく)ってところ。

あとでカーナビで見てみたら大瀬と戸田の間くらいの場所だった。

そういえば途中で曲がる所があった。そこから降りてくるのかな?

 

若くて陽キャそうな人たちが集まってわいわいしていた。ダイビングしてたっぽい。陽キャは大勢だと怖い。そそくさと横を通り過ぎる。

 

小道を通って帰りましょう。

 

畑が広がる。

のどか。

バイクに乗った郵便のお兄さんが通り過ぎる。ちょっと安心する。

電柱も立ってる。(当たり前だけど。)インフラ大丈夫そう。

ほどよく田舎で、ぽつんと一軒家が好きな人はいいんじゃないかな。田舎暮らしをするならここですね。

 

 

もと来た道を帰りましょう。

 

 

階段を頑張って登ります。

よいさ、よいさ!

 

途中転びながらもなんとか頑張って登りました。えらいえらい。

イガ栗もなんのその。

なでくりなでくり。かわいいかわいい。

 

往復1時間半くらい散歩しました。

長くもなく短くもなくちょうどいい。

 

お水をたくさん飲みました。ごくごく。

足の裏の点検をしました。とげは刺さってないな。よかった。

 

山道さんぽが楽しかった。

また来ようっと。

 

 

家に帰って来て左腕がくすぐったかったので袖をめくってみたらマダニが歩いてました。おわ!

こんなところまでよく登ってきたな。犬を抱っこした時についたのかな?

冬でもマダニがいるんだね。山はマダニ対策が必須です。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ